うだ話8 お知らせ


     うだ話(?)8  貝塚寺内 登録文化財

平成14年12月6日、文化審議会から文部科学大臣に答申!
貝塚寺内、旧家7家21棟が国登録文化財に!

お名前        江戸期の職業
並河家      願泉寺卜半家 重臣    (なみかわけ)
山田家      願泉寺卜半家 家来(積極的に公開されています)
竹本家
利斉家      薬種商     (りさいけ)
岡本家      醤油製造業
宇野家      鋳物業 卜半家狂言方(今も鋳物業を営まれています)
尾食家      旅籠、金融業、干鰯商    (おめしけ)

願泉寺北側の「北町」にすべてあります。
所有者の強いご希望によって、登録文化財になりました。 江戸時代からの寺内住人の方々で、古いお家を大事にまもりながら、 お住まいになっています。
(ですので、普段は一般公開できません。詳細は「いろいろ」でご覧ください)

[ うだ話9へ ]
[ うだ話へ ] [ 貝塚寺内 登録文化財 ]
HOME

Copyright (C) 2002-2009 麻夢路  貝塚考古学研究所

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO